息子の成長と関わり

息子は1歳10ヶ月になりました。
一年前のまだプクプクした赤ちゃんから少年の顔つきへ。

歩きはじめてからはまだ一年たっていませんがよく走る走る^_^

好奇心も強く、よく動き回っては色々と観察しています。
f0208738_01235245.jpg


最近は蝶々が好きで、外でも図鑑でも見つけては「ちょうちょ!」と指差します。
f0208738_01235217.jpg

f0208738_23385345.jpg



こんなこと教えたかな⁉︎
という仕草を真似をすることもあり、成長を喜ぶと同時にこちらがヒヤヒヤしてしまいますね^_^;
f0208738_01235357.jpg









息子が言葉を理解しはじめてから、私たちが意識して大切にしていることがあります。

それは夫婦で交わす言葉と態度です。

それが将来自分たちと息子が交わす言葉と態度に繋がると思うからです。

夫婦が思いやりのない言葉と態度で接していれば、きっと将来同じような言葉や態度がこどもから返ってくることでしょう。

これからもお互い思いやりのある言葉を選んでいきたいですね。

息子が生まれて初めて関わるコミュニティーが家族。
いずれ離れていくことになっても、息子にとって原点であり心の居場所になってくれたらと思います。
f0208738_01202082.jpg





アプリにうまくログインできず、更新が遅くなりました^_^;
いつも読んでいただきありがとうございます。
元気な息子を相手にしながらですので、これからもゆっくり気まぐれに書いていきたいと思います。

中嶋愛


[PR]
by nakajima-jibika | 2016-06-23 23:30 | 日々の出来事