まさかのギックリw(゜o゜)w

こんにちは、中嶋愛です。
久しぶりの更新です。
→何気に今年初ブログですねぇw(゜o゜)w

みなさんお元気にお過ごしでしょうか?

私事ですが、少し!?(→本人にしてはかなり)大変な事になってしまいました。

先週の木曜日、普通の日常生活を送っていたのですが、、、
顔を洗おうとかがんだ瞬間に腰がくきっと曲がったような違和感を覚え、その後から力が入らなくなり動けなくなりました。

腰!!?
ジムで体鍛えているのに!!
どうして!? 急に!
まさかギックリ腰!?

ギックリ腰は実は今回で2回目です。
確か高校生の時になったきりでした。
(→高校生でなるのもどうかと思うのですが)

たまたま夫が帰ってきていたので助けを求めました。
夫から寝室で休むようにと言われたのですが、とても階段を登れる状態ではなくソファーで横になる事にしました。
しばらく休んでいたら治まるだろうと思っていたのですが、よくなる兆しもなく、、、
美容院、スポーツジムもキャンセルに (-_-メ)

クリニックを受診してみるとやはりギックリ腰との診断でした (>_<)
しばらく安静が必要との事。

経験のある方はお分かりと思いますが、普通に歩けない(カニ歩きができる程度)。
寝返り、起き上がり、直立、中腰の姿勢がつらい、着替えも一部介助下でしかできない、長時間の座位もできない。そんな状態でした。

さっきまで普通にしていた事が夫に助けてもらわないとできない状態になり、情けなく感じました。
またこんな時って、ずっとこのままになるのかな!?とか良からぬ事まで考えてしまうものですねぇ (^_^;)
色々ネガティブに考えてしまい悲しくなってしくしく泣いてました (T_T)
夫が宥めてくれたので、すぐに落ち着きました。


ふと大学病院で勤務していた頃を思い出しました。
耳鼻咽喉科病棟といえど、高齢の方や基礎疾患のある方、術後の方などセルフケア要介助の患者さんがたくさんいらっしゃいました。

御自身でできる事はしていただきますが、できない事はお手伝いしますと日々お伝えしていました。
しかしそれでもナースコールを押さず無理に動こうとされて点滴のルートにからまったりして転倒される方もおられました。

お尋ねすると、夜はナースの数が少ないから頼むのが悪い気がした、自分でできそうと思ったとの事。
私はその時、遠慮なさらないで下さい、何かあった方が心配ですので、とお伝えしました。
同時に、遠慮せずに呼んでくださったらいいのにと思っていました。

自分が思うように動けなくなってしまった今、できるだけ自分で頑張って動こうとしては転びそうになり、、、
あぁ患者さんもこんな気持ちやったんやなぁ…と痛いくらいに理解できました (>_<)

わかっていても、できるかもと思ってしまうし、悪い気もするし、できることなら人に頼りたくないというか、、、
でも、本当に一人でどうにかできない事もあるんだなと思いました。

また家事や着替えの準備、介助を文句言わず手伝ってくれてる夫を見て、有り難いなぁ。家族なんだなぁと思いました。


今回は家庭だけでなく仕事の方にも支障をきたしてしまい、普段受付をしてもらっているスタッフに急遽診察の介助をお願いする事に。
急な依頼にも関わらず、一生懸命メモをとって不慣れながらにも動いてくれていて本当に助かりました。
数分の説明だけでよくあれだけ動いてくださったものだと思います。

その頃私は処置室の空きベットに痛みを堪えて横になり、カーテン越しにちょいちょい様子を伺ってました。
(知らない人から見るとおかしな光景でしょうね)
医療行為になることはお願いできないので、物品を持ってきてもらったり処置の際の環境を整えてもらったり。
おかげさまでなんとか無事に外来を終える事ができました。

また、パートの看護師さんには契約外の曜日にも臨時で入っていただきましたし、迷惑をおかけしたにも関わらず励ましの置き手紙を頂いたり、他のスタッフからもメールをもらったり、優しさと心遣いがとても嬉しかったです (T_T)

今までは忙しさが加わると、つい自分一人が一生懸命になっているのではと錯覚?に陥ってしまいがちで、仕事に燃え尽きてしまっていた事もありました。

普段自分が何不自由なく生活していると、気が付かないものですね。
いかに周りのサポート体制に恵まれているのか。

やっぱりスタッフあっての医院だとつくづく感じました。

皆様、いつも感謝しています。ありがとうございます m(__)m


★腰は相変わらずですが、少しずつ大きな動作ができるようにはなっています。
調子に乗って早く歩こうとするとズキっとくるので油断は禁物ですが、、、


あっ!
町内の草むしりと溝掃除に参加できなかった事もこの場を借りてお詫び申し上げます。
[PR]
by nakajima-jibika | 2011-06-13 00:28 | 日々の出来事